当協会について アクセス情報 スクール(開業) メディア紹介例 ボランティア活動 協会員一覧 お掃除のご依頼 サイトマップ

ハウスクリーニング協会TOPへ

ハウスクリーニング協会について

ハウスクリーニング、お掃除の
NPO法人
日本ハウスクリーニング協会(R)

〒169-0079
東京都新宿区百人町1-20-17
星野ビル103
事務所 〒115-0055
東京都北区赤羽西1-29-5
TEL 03-3366-1943(代表)
FAX 03-5963-5740
E-Mail info@jhca.or.jp

 

 

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の理念・沿革

日本ハウスクリーニング協会とは

日本ハウスクリーニング協会は、任意団体として平成元年に
「ハウスクリーニングの指導と育成」および「ハウスクリーニングの普及と
啓発を中心に発足し、今日まで活動を続けてきました。

また、福祉活動においても毎年8月9日の「ハウスクリーニングの日」には、
お年寄りや体の不自由な方または 福祉施設等に専門的ハウスクリーニングを
したり、売上げの一部を寄付する等積極的に取組んできました。

そのような経緯の中、当協会は、 2001年にNPO法人(特定非営利活動法人)と
して認証されました。それにより社会的責任がより明確になり、一層励みとして
努力していきたいと考えております。

金子晴雄理事長写真

金子晴雄理事長



 

私達は、掃除を通じて
人を育てています。
1985年~
3Kと言われていた
「きつい、きたない、きけん」を

「感謝、感激、感動」の3Kに

 

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の名称

この法人は、「特定非営利活動法人日本ハウスクリーニング協会」という。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の事務所

NPO法人日本ハウスクリーニング協会は、事務所を
東京都新宿区百人町1丁目20番17号に置く。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の目的

NPO法人日本ハウスクリーニング協会は、地域の高齢者や障害者、福祉施設
及び住民に対して、ハウスクリーニング及びそれに関する事業の総合的な
サービスを行うことにより、地域社会の福祉に寄与することを目的とする。

特定非営利活動法人の種類

NPO法人日本ハウスクリーニング協会は、前条の目的を達成するため、
次の種類の特定非営利活動を行う。

  1. 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
  2. まちづくりの推進を図る活動
  3. 環境の保全を図る活動
  4. 災害援護活動
  5. 子供の健全教育を図る活動

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の事業の種類

NPO法人日本ハウスクリーニング協会は、目的を達成するため、特定非営利
活動に係る事業として、次の事業を行う。

  1. 高齢者や障害者及び福祉施設等にクリーニングを実施する
  2. 講座、講演会、研修会、イベントの企画及び開催
  3. ハウスクリーニングに関する情報提供及び普及啓発活動
  4. ハウスクリーニングを通した環境保全に関する活動
  5. 福祉に関わる団体又は企業、及び災害が起きた地域等に対する寄付
  6. 青少年の人達等に対する、ボランティアへの参加の機会の提供
  7. その他目的を達成するための事業

NPO法人日本ハウスクリーニング協会 運営組織

 

NPO法人
日本ハウスクリーニング協会

 

 

 

 

本来の事業

 

 

 

福祉ハウス
クリーニング
研修講習会事業 普及啓発事業 寄付事業
子育て支援事業
(割引券発行制度)


● 福祉クリーニング
→詳しくは、ボランティア活動報告にてご覧ください。
女性自立支援
女性の社会復帰を支援いたします。

自立支援活動
ハウススクリーニングにより自立していくための指導育成

検定認定制度
 ・ハウスクリーニング士
 ・ハウスクリーニングアドバイザー
 ・整理収納清掃(3S)コーディネーター
 ・家事道
 ・家事代行アドバイザー
●インターネットマガジン、WEBのおそうじ手帖により、広く一般の方達に情報提供

●家庭で役立つ講習から高度な技術研修まで、幅広く研修会を開催 
●福祉施設及び福祉に関る団体への寄付

●災害地等への寄付

目的

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の目的は、地域住民に対して、
ハウスクリーニング及びそれに関する事業の総合的なサービスを
行うことにより、地域社会の福祉に寄与することとしています。

 

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の沿革

1985年 日本ハウスクリーニング協会の前途であるハウスクリーニングサービスを、
仕事も仲間もシェアする団体として設立。
1990年
8月9日
ハウスクリーニングの日、ボランティア活動開始。
以降毎年開催。
2001年
1月
地域社会へより貢献する為 業界初特定非営利活動
法人日本ハウスクリーニング協会、認証、設立、商標登録。
ハウスクリーニング士、ハウスクリーニングアドバイザー、
おそうじアドバイザー資格認定開始。
家事代行アドバイザー資格認定開始。
メールマガジン、まぐまぐより「おそうじ手帖」を毎週発行、
おそうじの情報提供。
2001年
8月
光と愛の運動(読売新聞)寄付事業開始。
以降随時寄付活動を行う。
2003年
4月
自立支援職業訓練開始。
ホームレス自立支援講習会開始。
2003年 子育て支援券、発行開始。
(NHKニュース首都圏ネットワークで放送)
2003年
2月9日
福祉の日、ボランティア活動開始。以降毎年開催。
福祉クリーニング、福祉割引券開始。
2006年
10月
独自のシステムで、メールマガジン
「おそうじ手帖」発行開始。
まぐまぐからも「おそうじ手帖」配信中。
2007年 整理収納清掃(3S)講座開講。
整理収納清掃(3S)コーディネーター認定開始。
2009年
4月
優良企業認定制度スタート。
優良企業マークを付与。
お客様満足度調査スタート。
ネット上のアンケート、葉書等によるランキングスタート。
2009年
12月
整理収納清掃(3S)コーディネーター、商標登録。
2012年
7月
魔法の4分割シート、商標登録。
2012年
12月
日本家事代行協会、商標登録。
日本整理収納協会、商標登録。
2013年
2月
家事ソムリエ、商標登録。
2014年 ホームレス自立支援講習会、ハウスクリーニング士資格取得者数が1320人に。
2014年
9月
一般社団法人日本家事代行協会を設立。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会へのご入会案内

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の主旨は、

「この法人は、地域の高齢者や障害者及び福祉施設等に対して、
ハウスクリーニング及びそれに関する事業の総合的なサービスを行うことにより、
地域社会の福祉に寄与することを目的とする。」

です。
こちらにご賛同いただいた方は、誰でも協会の賛助会員になることができます。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会の組織図は次のようになっています。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会組織図

協会員のお申込フォーム(業者の方・一般の方)はこちらです。

協会賛助会員ご入会手続き

会員区分

≪事業会員≫会社名、または屋号で登録。入会金10,000円、月会費3,000円。
※従業員登録 1~5名以内は月500円加算、6~30名以内は月1,500円加算。
≪個人会員≫個人で登録。入会金5,000円、月会1,800円。

賛助会員特典

  1. ロゴ、ステッカーが使用できます。
    名刺、チラシ、ステッカー等に、NPO法人日本ハウスクリーニング協会会員と明記できる他、営業車に貼るステッカーを差し上げます。また、ホームページ等でロゴマークの使用を許可します。
  2. メルマガの配信
    メールアドレスを登録された方には、情報満載のメールマガジンが定期的に配信されます。
  3. 協会ホームページへの掲載
    上位表示で常連の協会のホームページ上に、お名前、電話番号、URL等が掲載されます。
  4. 研修会、情報交換会への参加
    新しい洗剤、道具のご紹介等の研修会に参加することができます。

協会員のお申込フォームはこちらです。