ハウスクリーニング、掃除、フローリングの傷を自分で補修する方法

ハウスクリーニングのNPO法人日本ハウスクリーニング協会TOPへ戻る

ハウスクリーニングのメールマガジン「おそうじ手帖」申込フォームへ戻る

 

---------------------------Japan Housecleaning Association
NPO法人日本ハウスクリーニング協会メールマガジン

【おそうじ手帖 vol.47】フローリングの傷を自分で補修する方法とは。
http://www.jhca.or.jp/

mail magazine from JHA ----------------------------------

こんにちは。NPO法人日本ハウスクリーニング協会です。
いつもご購読ありがとうございます。

毎日暑い日が続いていますね。
こんなに暑いと、手に汗をかいてフローリングの上につるっと
物を落としてしまったりして。
そんな時のためのフローリングの傷修正の方法をお届けします。

<ちょっとお知らせです!>

協会員佐藤氏がテレビに出演いたしますので、お知らせします!
9/27(月)~30(木)午前11:55~12:00、10/2 (土)午後0:00~0:20に
NHKにて放映の「住まい自分流」に講師として出演いたします。
テーマは「フローリング床 ピカピカメンテ」です。
是非ご覧ください♪
テキストは書店にて、毎月20日ごろ発売です。

【質問】

床のフローリングに物が落下して傷がついてしまいました。
何かよい方法はありませんか。

【お答え】

傷の大きさにもよりますが、簡単な方法としては、フローリング
柄のテープを貼り付ける方法があります。
(ニトムズ)という会社から出ています。
柄が合えば、簡単に補修することが出来るでしょう。

または、クレヨンのような補修材で傷をぬりつぶす方法があります。
(かくれん棒という商品が有名です)
小さな傷なら、この方法でいけるかもしれません。
補修材の色の種類も豊富に出回っています。
ホームセンターで取り扱っているので買い物ついでに見てみてください。

では、また来月元気にお会いしましょう! (^_^)/~


----------------------------------------------------------


発行人:NPO法人 日本ハウスクリーニング協会
〒169-0079 東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
〒115-0055 東京都北区赤羽西1-29-5(事務局)
TEL 03-3366-1943(代表) FAX 03-5963-5740
E-Mail info@jhca.or.jp
メルマガ購読申込、解除、バックナンバーは
http://www.jhca.or.jp/school/form_mag.html