ハウスクリーニング、掃除、月に一度、お掃除をするには汚れを知りましょう!

ハウスクリーニングのNPO法人日本ハウスクリーニング協会TOPへ戻る

ハウスクリーニングのメールマガジン「おそうじ手帖」申込フォームへ戻る

 

---------------------------Japan Housecleaning Association
NPO法人日本ハウスクリーニング協会メールマガジン

【おそうじ手帖 vol.62】 お掃除をするには汚れを知りましょう!
http://www.jhca.or.jp/

mail magazine from JHA ----------------------------------

 こんにちは。NPO法人日本ハウスクリーニング協会です。
  いつもご購読ありがとうございます。

 読者のみなさんのおうちは、大掃除するまでもなく綺麗かも
しれませんね(^_^)。
  そうでない方のために、まずは汚れについて考えておきましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
汚れについて
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

**********************
汚れは3つに分類される
**********************

お掃除をする事で汚れを知る事は大切な事です。
汚れは、大きく分けて3つに分類出来ます。

1.どのような種類の汚れなのか。
2.どのような性質の汚れなのか。
3.どのような汚れ具合なのか。(汚れの程度)

以上をきちんと整理すると、ムダのない楽な掃除ができるのです。

種類と性質
**********

<汚れの種類>

汚れには必ず原因があります。
動物である人間が外から運んでくるものに靴についてきた、土砂や土埃
などがありますが、玄関の汚れを見れば、その事がよく分るのではない
でしょうか。

キッチンは料理をする事で発生する事での油汚れ、焦付き、食べ物の
カスなどがあります。

浴室は、水あか、カビ、石鹸カス、人間の脂肪酸などです。
トイレは排出物の腐敗したタンパク質、リン酸、尿酸等に水道水が
まじりあったし尿の汚れ。

リビングは空気中にただようホコリ、スス、タバコのヤニ、
食べこぼし等です。

<汚れの性質>

汚れの性質には2つがあります。

1. 水溶性の汚れ
-----水だけである程度落ちる汚れの事です。
例えはタバコの煙による茶色くなった汚れなどは比較的簡単に落ちます。

2. 水に解けない汚れ
-----洗剤、洗浄剤などでないと落ちない汚れの事です。
油汚れなどが代表される汚れです。

汚れの程度
**********

汚れの程度を見極めましょう。汚れの軽いものとして以下のものがあります。

・ホコリ、チリ、人間やペットの体毛、糸クズ
これらはほうきや電気掃除機、静電気モップなどで簡単に落とせます。

・床やテーブル、椅子、ソファについた食べカス。
こぼしたジュース類の後も、早いうちであれば簡単に落ちます。

・キッチン、ガスレンジの焦付きや換気扇、タイルについた油汚れも、
早いうちは簡単に落ちますが、ひどい汚れの場合は、付着した油の層を
ヘラなどを使い削り落としてからでないと、落ちなくなってしまいます。

更に汚れをそのまま放置しておくと、材質内部にまでしみ込んでしまい、
こうなるとすでに手遅れです。

大事なことは、
・「早め」に
・汚れに適した洗剤や方法を使い分ける
ということになりますね。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ハウスクリーニング協会からのお知らせです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

★ 大津たまみの本、好評発売中です!

日本ハウスクリーニング協会、整理収納清掃(3S)スクール校長・
大津たまみの本『8秒で幸せをつかむ「片付け力」』が、
好評発売中です。
お求めは、書店、Amazon等にて。是非ご覧ください。

Amazonからのお求めはこちらです。

それでは、今回はこれで終わりです。
また来月、元気でお会いしましょう (^_^)/~


----------------------------------------------------------


発行人:NPO法人 日本ハウスクリーニング協会
〒169-0079 東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
〒115-0055 東京都北区赤羽西1-29-5(事務局)
TEL 03-3366-1943(代表) FAX 03-5963-5740
E-Mail info@jhca.or.jp
メルマガ購読申込、解除、バックナンバーは
http://www.jhca.or.jp/school/form_mag.html