ハウスクリーニング協会メールマガジン「おそうじ手帖」バックナンバー63号

当協会について アクセス情報 スクール(開業) メディア紹介例 ボランティア活動 協会員一覧 お掃除のご依頼 サイトマップ

ハウスクリーニング協会TOPへ

メルマガお申込・解除フォーム

Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

Add to Google

ハウスクリーニング、お掃除の
NPO法人
日本ハウスクリーニング協会(R)

〒169-0079
東京都新宿区百人町1-20-17
星野ビル103
事務所 〒115-0055
東京都北区赤羽西1-29-5
TEL 03-3366-1943(代表)
FAX 03-5963-5740
E-Mail info@jhca.or.jp

 

 

 

vol.63 代表的な住居用材質と使用する洗剤の注意点

NPO法人日本ハウスクリーニング協会メールマガジン
月刊「おそうじ手帖」
2012/1/20 発行 vol.063
http://www.jhca.or.jp/
-------------------------------------------------

こんにちは。NPO法人日本ハウスクリーニング協会です。
いつもご購読ありがとうございます。

 前回のメルマガにて、おそうじには
・「早め」に
・汚れに適した洗剤や方法を使い分ける
ことが大事です、とお伝えしました。

 それでは、おうちの「どこ」に「どんな洗剤」を使っていけば
いいのでしょうか。

 住いには、非常に多くの住居用材質が使われていますが、今回は、
これら材質とお掃除法との関わりを整理してみましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
代表的な住居用材質と使用する洗剤の注意点
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

代表的な住居用材質と使用する洗剤の注意点をまとめてみました。

■ 木材系
------合板、化粧板、白無垢
家具類、フローリング、扉、収納棚、押し入れ、柱等

   * 基本的には乾いた布でカラ拭き
* 水で良く絞った布での拭き取り
* 表面加工された化粧板は、洗剤使用可。(中性洗剤を使用)

■ 金属系
------ステンレス類
キッチンまわり

------アルミ類
サッシ類

------鉄製類
玄関扉

   * 中性洗剤使用可。
酸性、塩素系を使用する場合は、変色の可能性有り。

■ 化学樹脂系
------プラスチック系
浴槽、浴室壁、キッチン壁

------塩ビ系
クッションフロアーなどの床

   * 酸性系の洗剤以外の洗剤の使用可。
溶剤シンナー等は素材が溶けてしまうので、使えない

■ 陶器系
------浴槽、トイレ、洗面台、キッチン壁
* ほとんどの家庭用市販の洗剤の使用可。
* 酸性系の洗剤でタイル貼りの箇所を使用する場合は、
目地に傷みが出るので洗剤は薄めて使用する。

■ ガラス系
------窓ガラス、鏡、扉
* 基本的には水だけで汚れを落とす。
* 洗剤を使用する場合は、中性洗剤を使用。
泡立ちの少ないものがおすすめです。

■ 紙系
------襖紙、障子
* 水の使用は不可。
* 汚れ箇所は、消しゴムを使用する。

■ 布系
------カーペット、カーテン

   * 薄めた中性洗剤の使用可。
洗浄後は、洗剤と水分を乾いた布で吸い取る。

■ 石材系
------玄関等の床材

   * ほとんどの家庭用市販の洗剤の使用可。
酸性のものは注意が必要です。

代表的な住居用材質と使用する洗剤の注意点 TOPに戻る