ハウスクリーニングのNPO法人・日本ハウスクリーニング協会
電話番号 03-3366-1943
NPO法人日本ハウスクリーニング協会電話番号03-3366-1943サイトマップ
NPO法人日本ハウスクリーニング協会 電話番号03-3366-1943 サイトマップ

特定非営利活動法人日本ハウスクリーニング協会 会員規約

この会員規約は(以下「本規約」という)は、特定非営利活動法人ハウスクリーニング協会(以下「協会」という)と、協会の賛助会員(以下「会員」という)との関係に適用する。

第1条(目的)

本規約は、協会が設置運営する賛助会員制度について必要な事項を定めることを目的とする。

第2条(入会)

1. 福祉と環境に貢献するという協会の活動指針に賛同するものが入会を希望する場合、どなたでも入会できる。
2. 協会に入会しようとする個人及び法人は、本規約を承諾の上、協会が別に定める入会申込書の提出によって申し込むものとする。

第3条(会員資格)

乙は、以下の通りとする。
1.協会の主旨に賛同し、入会した者。
2.事業営利または非営利目的を有する法人、または個人。
3.会員は、本規約を遵守しなければならない。
4.会員は、第5条に定める会費を納入しなければならない。
5.個人会員が、退会あるいは死亡した場合は、当該協会の資格は、失われるものとし、第三者への資格継承はできないものとする。
6.事業会員が、合併等により資格が継承された場合、当該資格を継承した会員は、速やかにその旨を書面又は電磁的方法をもって協会に通知しなければならない。
7.会員資格の譲渡、貸与、売買等をすることはできない。

第4条(ボランティア活動への参加)

1.会員は、毎年8月9日(ハウスクリーニングの日)と2月9日(福祉の日)に行われるボランティア活動に積極的に参加するものとする。
2 前項の不参加者は、自身のブログやホームページ等で掲載はしてはいけない。

第5条(会費)

会員は、次の会費を納入するものとする。
1.事業会員 入会金10,000円 月会費3,000円
2.従業員を登録する場合は、1人の登録につき、500円を月会費に加算して納入する。

第6条(会員特典)

1.協会のロゴ、ステッカーの使用
名刺、チラシ、ホームページ等で協会のロゴマークを使用することができる。
2.協会のホームページへの掲載
協会のホームページ上には事業会員のみが掲載される。
3.研修会、情報交換会への参加
新しい洗剤、掃除道具の紹介等の研修会に参加することができる。

第7条(会員情報の変更)

1.会員は、入会申込書に書かれた内容について変更があったときは、速やかに書面又は電磁的方法をもってその旨を協会に通知しなければならない。
2.前項の届出が無くて会員が不利益を被った場合、協会は一切の責任を負わないものとする。

第8条(退会)

1.退会しようとする会員は、退会する日の2か月前までに協会へ通知するものとする。
2.会員は、前項の通知後、別に定める退会届を協会に提出して、任意に退会することができる。
3.退会後は、前6条についての特典は削除される。

第9条(会員資格の喪失)

乙が次の各号にいずれかに該当する場合、その会員は資格を喪失する。
1.退会届を提出したとき
2.本人が死亡又は失踪宣告を受けたとき。
3.会費を滞納し、催告をしたにもかかわらず合理的な期間内に支払いをしないとき。また、未納の会費がある場合には、退会後も甲に対する未納分の支払いを免れない。
4.除名されたとき。

第10条(除名)

甲は、次の各号のいずれかに該当する場合、会員を除名することができる。
1.本規約に反したとき。
2.協会の事業を妨げ又は妨げようとしたとき。
3.他の会員に損害を与えたとき。
4.犯罪その他公序良俗に反する行為を行ったとき。
5.その他、除名相当の理由があったとき。

第11条(個人情報の保護)

1.会員の個人情報(住所・氏名・写真・電話番号・電子メール等)は、プライバシー保護のため、全会員がその取扱いには十分注意し、乙以外の第三者に名簿を譲渡もしくは売却し、またはその内容の一部もしくは全部を何らかの媒体に公表してはならない。
2.協会は、協会が保有する会員の個人情報に関して適用される法規を遵守するとともに、次の各号の場合を除き、個人情報を第三者に提供しない。
(1) 情報開示や第三者への提供について、該当する会員の同意がある場合
(2) 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照合を受けた場合
(3)会員の行為が、協会の権利、財産やサービス等に損害を及ぼす可能性があり、それらを保護のために必要と認められる場合
(4) 会員の生命、身体または財産の保護のため緊急に必要で、会員の同意を得ることが難しい場合

第12条(損害賠償)

会員が、本規約に反し、またはそれに類する行為によって甲が損害を受けた場合、協会は会員に対し受けた損害の賠償を請求することができる。

第13条(会員間の紛争)

会員相互間に紛争が生じた場合、会員は当事者同士の自己の費用と責任において解決するものとし、甲は一切の責任を負わない。

以上。

特定非営利活動法人日本ハウスクリーニング協会 概要

1.(名称) 

特定非営利活動法人日本ハウスクリーニング協会

2. (住所) 

東京都新宿区百人町1丁目20-17

3. (目的)

地域の高齢者や障害者、福祉施設及び住民に対して、ハウスクリーニング及びそれに関する事業の総合的なサービスを行うことにより、地域社会の福祉に寄与することを目的とする。

4. (特定非営利活動法人の種類)

当協会の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。
1. 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
2.まちづくりの推進を図る活動
3.環境の保全を図る活動
4.災害援護活動
5.子供の健全教育を図る活動

5.(事業の種類)

当協会の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。
1. 高齢者や障害者及び福祉施設等にクリーニングを実施する。
2.講座、講演会、研修会、イベントの企画及び開催
3.ハウスクリーニングに関する情報提供及び普及啓発活動
4.ハウスクリーニングを通した環境保全に関する活動
5.福祉に関わる団体又は企業、及び災害が起きた地域等に対する寄付
6.青少年の人達等に対する、ボランティアへの参加の機会の提供
7.その他目的を達成するための事業

NPO法人日本ハウスクリーニング協会 会員規約 TOPへ

NPO法人日本ハウスクリーニング協会へのお問い合わせ

NPO法人日本ハウスクリーニング協会®
TEL 03-3366-1943
FAX 03-5963-5740

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
事務所 〒115-0055
東京都北区赤羽西1-29-5
Mail info@jhca.or.jp

日本ハウスクリーニング協会について

日本ハウスクリーニング協会について

各種お問い合わせ

日本ハウスクリーニング協会入会お申込みフォーム
JHAグループについて
ハウスクリーニングのご依頼は笑顔のおそうじさんへ
日本家事代行協会
日本整理収納協会
日本エアコンクリーニング協会
ハウスクリーニング会社口コミランキング