[地域名]のハウスクリーニングはNPO法人日本ハウスクリーニング協会
電話番号 03-3366-1943
NPO法人日本ハウスクリーニング協会電話番号03-3366-1943サイトマップ
NPO法人日本ハウスクリーニング協会 電話番号03-3366-1943 サイトマップ

ふくっしー誕生秘話

NPO法人日本ハウスクリーニング協会のマスコット「ふくっしー」。
LINEスタンプにもなり、またぬいぐるみにもなって大活躍中です。
Instagramでは、「#ふくっしーチャレンジ」も始まっています。
いずれはゆるキャラグランプリに出るのが夢です。
そんな「ふくっしー」の生まれるきっかけとなるお話です。

ふくっしー誕生秘話

むかーしむかーし、あるところに・・・・・じゃなくて現代のお話です。

日本ハウスクリーニング協会会員の方が、人里離れた民家のお掃除に伺っていた時のことでした。その民家には高齢のご夫婦がお住まいになっておられ、今回のお掃除は息子さんからのプレゼントだそうです。
協会のホームページを見られ、福祉クリーニングに興味をひかれ、お里の掃除を依頼されたということでした。

掃除も順調に進み夕暮時になり、ふと庭先を見ると、親子のフクロウがこちらを覗き込むように見つめていました。

ご夫婦曰く、この時期になると、毎年山からやってきて母屋の屋根裏に巣を作り、卵を産み子育てをして山へ帰るそうです。
最近は人なれしてきて 山へ帰る前に庭先へ降りてきては挨拶らしき振る舞いをするとか、不思議なことにフクロウが帰った後の屋根裏はいつも綺麗に掃除がされていたそうです。

掃除も終わりに近づき、掃き掃除で舞い上がった紙切れを、庭先でそれを見つめていたフクロウが急にバタバタと羽ばたき、家の中に飛んできて、紙切れをくわえると、ごみが捨ててある場所に運んでいるではありませんか。
まるでお掃除の手伝いでもしているかのようでした。
いつも屋根裏の巣がきれいにされていたのは、きっとフクロウが山へ帰る前に掃除をしていたのではと、その時に思ったのでした。
フクロウたちがお世話になったお礼に掃除をしていたのでしょうね。

それ以来ご夫婦から毎年福祉クリーニングのご依頼があり、いつものフクロウたちに会うのが楽しみの一つになりました。

たまたまお掃除という形でお邪魔をした時に出会ったフクロウたち。
そして掃除が好きなフクロウ、私たちに笑顔と優しさを教えてくれたフクロウたち。
フクロウは「不苦労」「福来朗」という当て字が使われることがあり、縁起の良い鳥として親しまれています。

今回福祉クリーニングでお邪魔したときで出会ったフクロウを日本ハウスクリーニング協会はマスコットにすることにしました。
福祉の言葉から『ふくっし―』と名付け、協会のシンボルになりました。

日本ハウスクリーニング協会の福祉活動から生まれた『ふくっしー』は必ず福をもたらしてくれるでしょう。

出来上がったぬいぐるみは目が飛び出るほどのインパクトがあるマスコットに仕上がりました。
この『ふくっし―』を手にすることで、ぬいぐるみのように芽が出る道を歩いてほしいと『ふくっし―』は願っています。

ふくっしーぬいぐるみのご購入、販売に関しては、
クリーンライフサービス info@clean-life.cc までお問い合わせ下さい。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会 ふくっしー誕生秘話 TOPへ

NPO法人日本ハウスクリーニング協会へのお問い合わせ

NPO法人日本ハウスクリーニング協会®
TEL 03-3366-1943
FAX 03-5963-5740

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
事務所 〒115-0055
東京都北区赤羽西1-29-5
Mail info@jhca.or.jp

協会の福祉活動

日本ハウスクリーニング協会について

各種お問い合わせ

日本ハウスクリーニング協会入会お申込みフォーム
JHAグループについて
ハウスクリーニングのご依頼は笑顔のおそうじさんへ
日本家事代行協会
日本整理収納協会
日本エアコンクリーニング協会
ハウスクリーニング会社口コミランキング